プライバシーポリシー

リクルートR&Dスタッフィングのプライバシーポリシーです

個人情報保護方針

株式会社リクルートR&Dスタッフィングは、人材派遣を主とした人材ビジネスに携わる企業です。
人材ビジネスに携わる企業は、事業運営において個人情報を適切に取扱い、保護する社会的責任があります。
そこで、当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを制定しています。
当社の役員、従業員は、このマネジメントシステムを遵守し、適正な人材ビジネスを行います。

  1. 個人情報は事業目的の達成に必要な範囲内で取得、利用、提供し、その範囲を超えた取扱いは行いません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  2. 個人情報保護法、労働者派遣法、職業安定法などの関係法令および指針、個人情報保護マネジメントシステムその他の規範を遵守します。
  3. 個人情報の漏洩、滅失または毀損等のリスクを防止するため、技術面および組織面において合理的な安全対策を実施し、リスクを是正します。
  4. 個人情報の取扱いに関する苦情、相談に対しては、専用の窓口を設けて迅速かつ誠実に対応し、その解決にあたります。
  5. 個人情報の適切な取扱いを徹底するため、当社の個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善します。

株式会社リクルートR&Dスタッフィング 代表取締役社長 松原 伸明
制定 平成20年 1月1日
改定 令和元年 10月 1日
改定 令和3年 1月8日

個人情報の取り扱いについて

株式会社リクルートR&Dスタッフィング(以下「リクルートR&Dスタッフィング」といいます)は、みなさまからお預かりする個人情報の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。

個人情報

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述等により個人を識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は以下の通りです。

(1)取引先に関する情報
当社の取引先管理および営業活動等のため

(2)当社への採用に応募された方の情報
採用選考、およびそれに関する連絡等のため

(3)当社の役員、従業員とその家族、および退職者に関する情報

  • 法令に基づく従業員情報の取得、管理のため
  • 従業員の健康管理のため
  • 人事給与業務の履行のため
  • 福利厚生のため
  • 災害等の緊急時の連絡のため
  • その他、人事・労務管理上必要な処理のため

(4)当社に各種ご意見、お問い合わせ等をいただいた方に関する情報
いただきましたご意見、お問い合わせ等への回答のため

個人情報提供の任意性

個人情報の提供は任意ですが、上記利用目的のために、必要となる項目を提供いただけない場合は、各々のサービスを受けられない場合があります。

個人情報の第三者への提供

リクルートR&Dスタッフィングは、原則として、ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ご本人の同意を得た場合に限り提供します。ただし、以下の場合は、ご本人の同意なく個人情報を提供することがあります。

《リクルート健康保険組合》
個人情報をリクルート健康保険組合に対し、以下の目的のために提供します。
◇被保険者等に対する保険給付を目的としたもの
・保険給付及び付加給付の支払い等
◇資格の取得・喪失、保険料の徴収等を目的としたもの
・被保険者資格の確認ならびに標準報酬月額及び標準賞与額の把握
・健康保険料の徴収
・被扶養者の認定
・健康保険被保険者証の交付・回収等
◇健康管理を目的としたもの

《リクルート社員持株会》
個人情報をリクルート社員持株会、リクルート関係会社社員持株会、リクルート役員持株会に対し、以下の目的のために提供することがあります。
・持株会会員の権利の行使および義務の履行のため

《出向・転籍会社》
個人情報を出向・転籍先企業に対し、以下の目的のために提供します。
・出向・転籍先企業における従業員管理のため

《グループ会社》
個人情報をグループ会社各社に対し、以下の目的のために提供することがあります。
・関連会社との業務を円滑に遂行するため(例:内線番号帳の提供など)

《生命保険会社》
リクルートR&Dスタッフィングは、会社が定める規程に基づき、生命保険会社と総合福祉団体定期保険契約を締結しています。この総合福祉団体定期保険契約の適切な運営のため、生命保険会社に対して、個人情報(氏名、性別、生年月日、住所、現在および過去の傷病歴、障害等級等)を書面またはメール等により提供します。

《派遣先会社》
配属が決定された後、配属先からの求めがあった場合
・入館証、入門証の発行手続のため


また、以下の場合は、従業員の同意なく従業員の個人情報を提供することがあります。

  • 法令に基づく場合(労働者派遣法に基づく相手先への通知等)
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 合併その他の事由による事業の承継に伴い個人情報を提供する場合であって、承継前の利用目的の範囲で取り扱われる場合

第三者提供に関する免責事項

ご本人以外の第三者が、リクルートR&Dスタッフィングの責に帰すべき事由によらずに、ご本人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手し、リクルートR&Dスタッフィングより個人情報を取得した場合は、リクルートR&Dスタッフィングは何ら責任を負いません。

取引先等(見込み顧客を含みます)の役職員情報の共同利用

(1)共同で利用する個人情報の項目
氏名、所属する組織の名称、住所、部署名、役職名、メールアドレス、電話番号、FAX番号、お取引履歴等

(2)共同して利用する者の範囲
リルクートR&Dスタッフィング、リクルートスタッフィング、リクルートスタッフィング情報サービス

(3)共同して利用するものの利用目的
各社サービスのご案内やご提案等の営業活動のため

(4)共同して利用する個人情報の管理責任者
リクルートR&Dスタッフィング、リクルートスタッフィング、リクルートスタッフィング情報サービス

(5)取得の方法
名刺交換、ご商談、お取引のお申し込み、セミナー等のお申し込み、WEBサイトからのお問い合わせ等により取得した情報をメール等によって共有します。

個人情報処理の外部委託

リクルートR&Dスタッフィングは、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。なお、委託先における個人情報の取扱いについてはリクルートR&Dスタッフィングが責任を負います。

個人情報の正確性

リクルートR&Dスタッフィングは、ご提供いただいた個人情報を正確にデータ処理するように努めます。ただし、ご提供いただく時点の個人情報の内容が正確かつ最新であることについては、ご本人が責任を負うものとします。

個人情報の管理

リクルートR&Dスタッフィングは、その管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、適切なセキュリティ対策の実施に努めています。

統計データの利用

リクルートR&Dスタッフィングは提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、リクルートR&Dスタッフィングは何ら制限なく利用することができるものとします。

利用目的の通知および個人情報の開示等の手続き

利用目的の通知、個人情報の開示・訂正(追加や部分削除を含む)、利用の停止または消去、および第三者への提供の停止(以下「開示等」という)をご希望の場合は、下記までお申出ください。

【お申出先・方法】
総務・コンプラ課/03-6253-7061(月~金)9:00~18:00

ただし、利用目的の通知をご希望であっても下記いずれかに該当する場合は利用目的を通知いたしません。

  • 利用目的をご本人に通知し、または公表することによってご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 利用目的をご本人に通知し、または公表することによってリクルートR&Dスタッフィングの権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • 国の機関または地方公共団体が法令で定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 本プライバシーポリシーによって利用目的をご本人に通知し、または公表している場合
また、以下のいずれかの場合に該当する場合には、開示、利用の停止または消去、および第三者への提供の停止の対象個人情報とはなりません。
  • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • リクルートR&Dスタッフィングの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合(例:評価情報の開示等)
  • 法令に違反することとなる場合

本人確認

リクルートR&Dスタッフィングは、個人情報の開示等の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、社員番号、ログインID、パスワードなど)により、本人であることを確認します。

書類等の返却

リクルートR&Dスタッフィングは、原則としてご提供いただきました個人情報につきましては、法令等の定めがない限りは、いかなる媒体(書類、データを問わず)にてご提出いただいた場合においても返却いたしません。

個人情報保護管理者

株式会社リクルートR&Dスタッフィング 執行役員
※個人情報に関するご相談等は privacy@recruit-rds.co.jp までご連絡ください。

プライバシーポリシーの変更

リクルートR&Dスタッフィングは、法令等で定めがある場合を除き、プライバシーポリシーを随時変更することができるものとします。

リクルートR&Dスタッフィングは、プライバシーマーク使用の許諾事業者として認定されました。

※プライバシーマークとは 個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している民間事業者であることを示すマークであり、経済産業省の外郭団体たる(財)日本情報処理開発協会(通称JIPDEC)による審査・認定を経て付与および利用が認められるものです。

リクルートR&Dスタッフィングは認定個人情報保護団体の対象事業者です。

【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル12F TEL.03-5860-7565